薬局タローファーマシー
会社概要
ごあいさつ
経営理念・介護支援事業
求人ご案内
店舗紹介
薬剤服用歴
居宅介護
無菌薬剤
薬剤管理相談
デイサービス
小規模多機能型居宅介護サービス
調剤業務
服薬指導
医薬分業Q&A
かかりつけ薬局って何
リンク集
お薬まめ知識
お薬まめ知識
戻る
■経営理念

薬局タローファーマシーは市民のかかりつけ薬局として薬を有効にかつ安全に市民の皆様にお届けすることを目標としています。

21世紀を向かえ、日本は超高齢化社会を迎えようとしております。
市民のみなさんは少子高齢化の時代にあって、皆さんが暮らす地域が、「安心して暮らせるまち」になることを望んでいます。

ここでいう安心とは何でしょうか?安心して老後を暮らすこと、安心して家族の介護をすること、安心して子供を育てられることを思っておられる方が多いと、考えます。
つまり、現代および未来において社会の情勢に適した社会保障制度を構築する必要があるのです。

薬局は地域の社会保障制度を支える社会資源として存在し、保健・福祉・医療の分野において市民をはじめ携わる各職種のみなさんに適切な情報を発信し得る特徴をもたなければならないと思います。

これらの実現のため、薬局タロファーマシーは次のサービス提供をさせていただきます。

■薬局事業

薬局タローファーマシーのサービス提供
薬剤服用歴管理相談
薬の記録を通して薬の効果および副作用に関する相談
今飲んでいる薬の効果、副作用に関する情報の提供
複数の先生からお薬をもらっている場合は、薬の飲み合わせのチェック
薬の保管や管理に関する相談
薬を通した病気に関する相談事項
その他、薬に関する何でも相談
無菌製剤処理
無菌調剤室の完備(平成8年5月)により、院外処方箋でIVH(高カロリー輸液)や栄養液の調整を無菌的に行い、細菌による汚染の心配のない状態でご提供できます。
お宅まで重い輸液をお届けします。
在宅患者訪問薬剤管理相談
医師の指導に基づいて、看護婦・ヘルパーおよび在宅で療養を支える方々と連携し、快適な療養を送れるようつとめます。
在宅で療養を行う患者さんのため、お薬の配送訪問、服薬相談(患者さんまたは介護の方)薬の保管管理状況のチェック

■介護支援事業

介護支援事業(ケアマネージメント)は利用者の権利を擁護するために、公平中立性を要求されます。

各事業所とネットワークを構築し、利用者の真のニーズを反映させたケアプランの作成を可能としております。
居宅介護支援事業
指定居宅介護支援事業者とは
  要介護者(被保険者)からの依頼に基づき、利用者の状態に応じて「介護サービス計画(ケアプラン)」の作成を行う事業者のことです。
デイサービス事業
  地域の保健福祉・医療のネットワークおよび在宅医療を支えるサービス提供機関となっております。
デイサービスとは、日中、介護の必要な方に施設に来ていただきレクリエーション・生活リハビリテーション・介護・食事や入浴といった内容のサービスを、通いながら楽しんで受けていただくことを言います。

日常の生活動作を通じての身体的機能や意欲の低下防止、さらには家庭での閉じこもり防止のための身体機能の向上と、ご家族の介護負担の軽減を目的としております。
このような時にご利用ください。
どのような介護を受けたらよいのかわからない時
最も適した介護サービスを提供して欲しい時
サービスを提供してほしいけど、その手続きがわからない時
要介護認定の申請を代行してほしいとき
その他、介護についてわからない時はご相談ください。

お問い合わせ御質問等は下記まで
◆◆◆ 薬局タローファーマシー ◆◆◆
住所 福島県いわき市平谷川瀬字明治町77
電話 0246-25-3610 FAX 0246-22-6625
電子メールでのお問い合わせは
taropha@mb.infoweb.ne.jp